2007-11-08 京都会館再整備の基本的な方向性に関する意見書-「京都市情報館」
" 京都会館再整備検討委員会の審議検討を経て,「京都会館再整備の基本的方向性に関する意見書」が取りまとめられました。
 本市ではこの意見書の内容を充分検討し,今後の再整備構想策定に生かして行きたいと考えております。

意見書
京都会館再整備の基本的方向性に関する意見書(ファイル名:ikensho.pdf サイズ:1023.57 キロバイト)
意見書(ファイルサイズが大きいので注意してください)


京都会館再整備の基本的方向性に関する意見書(概要版)(ファイル名:gaiyouban.pdf サイズ:222.73 キロバイト)意見書の概要版です。 "

(p38より抜粋)
以上の事項を総合的に勘案した結果,委員会としては,現在の京都会館の建物を保存・継承しながら,施設水準の向上のために必要となる機能の再整備を行う【A】案もしくは【B】案を中心として,今後詳細な再整備の構想・計画を立案していくべきと判断する。
なお,上記の総合評価においては,基本的に現在の建物を保存・継承しながら必要な改修を行う手法を結論としてとりまとめているが,「京都会館再整備検討委員会」における検討のプロセスにおいては,【C】案として現代の利用ニーズを充足するような理想的なホールを整備すべきとの意見が複数あった。
今後,【A】案もしくは【B】案の検討を深めていく過程においても,こういった意見を踏まえて検討していくことが期待される。

A (地上躯体部分の増築なしの改修)
B (舞台部分等を拡張する改修)
C (建替え)


■京都会館再整備の基本的な方向性に関する意見書 

クリックすると大きくなります↓
d0226819_11471946.jpg
d0226819_11473250.jpg
d0226819_1147413.jpg
d0226819_11474977.jpg


関連リンク
2007-11-08 京都会館再整備検討委員会-「京都市情報館」
2007-12-01 平成19年度 京都会館再整備構想検討に係る機能改善可能性調査報告書
[PR]
by 2011-kyoto | 2007-11-08 00:00 | 2007
<< 2007-12-01 平成19... 2006-12 京都会館再整備... >>