2011-05-02 平成23年度「京都市文化政策史講座」の開催について-「京都市情報館」
広報資料 平成23年4月28日
文化市民局(文化芸術都市推進室 文化芸術企画課 電話366-0033)
 京都市では,全国でもいち早く「日本の文化首都」を標榜し,文化芸術を都市づくりの重要な視点としてきました。
 この度,改めて京都市の文化政策の歴史を振り返り,未来への展望を探るため,平成22年度に引き続き「京都市文化政策史講座」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。
 なお,「文化ボランティア」の方々に,本講座の運営をサポートいただきます。
1 内容
  京都市の文化政策に深く関わってこられた方をお招きし,当時の様子をお話しいただきます。
 (1) 開催予定
d0226819_10154222.jpg


※開催日時,講師等は変更となることがあります。

 (2) 聞き手
   吉澤健吉(京都新聞総合研究所特別理事)
   平竹耕三(京都市文化市民局文化芸術担当局長)
2 会場
  京都芸術センター・ミーティングルーム2
  (京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546番地の2 TEL:075-213-1000)
3 定員
  40人
4 参加費
  無料
5 申込方法
  郵便番号,住所,氏名,電話番号,参加希望回を明記のうえ,各開催日の10日前(必着)までに,はがき,FAX,Eメール(メールの場合は件名に「京都市文化政策史講座参加申し込み」と記入)により以下の申し込み先へお申し込みください。
6 主催
  京都市
7 協力
  京都新聞総合研究所
8 申し込み・問い合わせ先
  京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課
  〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル2階
  TEL:075-366-0033
  FAX:075-213-3181
  E-MAIL:bunka@city.kyoto.jp
(参考)文化ボランティア制度について
 文化ボランティア制度とは,市民や芸術家,企業等の皆様から,文化芸術活動をサポートしていただけるボランティアを募集・登録し,一方で,サポートを必要とされている市民や芸術家の情報を収集し,文化ボランティアとサポートを必要とされている両者を結びつける制度です。
 平成15年の制度創設から約7年が経過し,現在,通算約700名の方に御登録いただいており,京都の文化振興に大きく貢献していただいています。本講座についても,運営のサポートをしていただく予定です。
文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課
住所: 〒604-8006 京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394番地 Y・J・Kビル2階
電話: 075-366-0033 ファックス: 075-213-3181


■平成23年度「京都市文化政策史講座」の開催について-「京都市情報館」

[PR]
by 2011-kyoto | 2011-05-02 00:00 | 2011/05
<< 2011-05-03 生かそう... 2011-05-01 公共建築... >>