2011-12-22 府・京都市 国の「総合特区」に 産業、観光を活性化へ-「京都新聞」
府・京都市 国の「総合特区」に 産業、観光を活性化へ

 政府は22日、国の経済成長の拠点にする「国際戦略総合特区」に京都府をはじめとする「関西」など7件、地域力向上のための「地域活性化総合特区」に京都市など26件を指定した。指定地域では規制緩和による産業活性策や法人税減免による企業誘致など、地域の特色を生かした取り組みが始まる。(3面に関連記事)

 総合特区は、政府が新成長戦略の柱に位置付ける取り組み。両特区の計33地域で2015年度には経済効果を計9兆円、雇用創出効果を計37万人と試算している。

 京都府が大阪府、兵庫県、京都市などと提案した「関西イノベーション国際戦略総合特区」は、環境や新エネルギー、医療・健康産業などの一大研究開発エリアを目指す。厚生労働省が管轄する旧「私のしごと館」(京都府精華町、木津川市)を研究開発拠点として活用することなどを盛り込んでいる。

 京都市と京都府が提案した「京都市地域活性化総合特区」は、文化財保護や観光振興の推進を目指す。

 具体的な規制緩和や税制優遇措置は、各地域ごとに年明けにも設ける「国と地方の協議会」で、提案団体と規制などを所管する関係省庁が議論しながら実現を目指す。

 総合特区には、全国から計88件の提案があり、事前選考に残っていた長浜市と京都大の「生涯カルテ特区」は選ばれなかった。

 また、国が支援する「環境未来都市」には、岩手県釜石市など東日本大震災の被災地6件を含む計11件を選んだ。


府・京都市 国の「総合特区」に 産業、観光を活性化へ-「京都新聞」

2011-10-01 京都府・市、観光振興へ特区申請 京町家の転用基準緩和-「日本経済新聞」
2011-09-30 総合特区「豊かな文化と自然のもと世界中から人々が集う「ほんもの」に出会う京都-「京都府」
2010-08-18 岡崎地域を総合特区に、京都市、国に提案へ-「京都新聞」
総合特区・構造改革特区-「京都府」
2011-10-03 京都市・京都府の総合特区申請について-「京都市情報館」
[PR]
by 2011-kyoto | 2011-12-22 00:00 | 2011/12
<< 2011-12-26 回顧20... 2011-12-21 京都会館... >>