2012-03-24 京都会館 歴史文化講座 第4回 「第四回内国勧業博覧会と京都」のご案内
京都会館 歴史文化講座 第4回 「第四回内国勧業博覧会と京都」

〜京都の近代化と岡崎〜
第4回 3月24日(土) 午後2時
第四回内国勧業博覧会と京都

講師:首都大学東京 大学院人文科学研究科准教授 國 雄行 

激動の明治維新の結果、京都は天皇というシンボルを東京に奪われたため、元気を失ってしまいました。そこで京都の人々は、東京で開かれていた内国勧業博覧会を誘致して産業を振興し、なんとか元気を回復しようとしたのです。明治28年、誘致に成功し、岡崎で第四回内国勧業博覧会が開催されました。全国から人とモノが岡崎をめざして集まってきたのです。京都の人々も博覧会に合わせて交通や観光施設の整備に邁進しました。この博覧会は京都にどのような影響を与えたのでしょうか。皆さんといっしょに考えていきたいと思います。

お申込方法
電話またはファックスで京都会館まで(先着順)

電話:075−771−6051 土日祝可
FAX:075−752−7290

ファックスでお申込みの際は、必ず「第四回内国勧業博覧会と京都」、住所、 
氏名、参加希望人数を明記して下さい。

定員になり次第受付終了いたします。定員:200名
資料代(参加費):1,000円 学生800円

会場:京都会館 会議場

京都会館 歴史文化講座 第4回 「第四回内国勧業博覧会と京都」のご案内

博覧会と明治の日本 (歴史文化ライブラリー)

國 雄行 / 吉川弘文館


國 雄行著『博覧会の時代-明治政府の博覧会政策-』

2010-07-14 資料4 参考資料≪歴史から見た岡崎≫-「京都市情報館」
[PR]
by 2011-kyoto | 2012-02-16 08:01 | 2012/03
<< 2012-03-04 京都・岡... 2010-07-14 資料4 ... >>