2012-02-20 パネル展「京都岡崎の文化的景観」の開催について-「京都市情報館」
パネル展「京都岡崎の文化的景観」の開催について

平成24年2月17日
文化市民局(文化芸術都市推進室文化財保護課 電話075-761-7799)

パネル展「京都岡崎の文化的景観」の開催について

 京都市では,琵琶湖疏水の開削によって形成された岡崎地区の優れた景観を次の世代に継承することを目的として,同地区の文化財保護法に基づく重要文化的景観への選定を目指した調査検討事業を,平成22年度から実施しています。

この度,これまで実施してきた岡崎地域の歴史,景観,水利用に関する調査成果を報告するため,下記のとおりパネル展を開催しますので,お知らせします。

                         記
1 日時
平成24年3月13日(火曜日)~22日(木曜日)
午前10時~午後4時(3月13日のみ午後1時から)
月曜休館

2 場所
細見美術館3階茶室前他(京都市左京区岡崎最勝寺町6-3)

3 内容
岡崎地域の歴史,景観,水利用について,古い映像や写真,法勝寺出土瓦等によって紹介する。

4 入場料
無料(ただし,同展示のみ)
(参考)文化財保護法に基づく重要文化的景観の選定について
 地域における生活や生業によって形成された優れた景観を重要文化的景観として選定する制度です。景観法等による規制と,重要な構成物件の修理・修景に対する国庫補助等の優遇措置によって,その保護を目指します。
(別紙)主なパネル展示内容
  ・文化的景観とは?
  ・京都岡崎の自然
  ・京都岡崎の成り立ち
  ・水が育む都市のくらし
  ・蔬菜農業と食文化
  ・夷川ダムと水車利用
  ・疏水庭園と生態系
  ・古代六勝寺(法勝寺発掘時出土品の展示)
  ・岡崎公園の誕生


■「京都岡崎の文化的景観」の開催について-「京都市情報館」
[PR]
by 2011-kyoto | 2012-02-20 16:39 | 2012/02
<< 2012-02-20 京都会館... 2012-02-18 京都市予... >>