2012-07-01 京都会館再整備工事の基本設計が完成-「市民しんぶん7月号」
京都会館再整備工事の基本設計が完成-「市民しんぶん7月号」

舞台機能の強化・パリアフリー対策など
市民の皆さんの要望に応えられる京都会館へ


昭和35年の開館以来、50年以上にわたり京都の「文化の殿堂」として市民をはじめ多くの方に愛されてきた京都会館(左・岡崎)。施設の老朽化や設備・機能の不足などの課題を解消し、利用者の要望に応えるため、現在、再整備に向けた取り組みを進めています。この程、昨年6月に策定した「京都会館再整備基本計画」に基づき、市民や利用者の意見や、建築・舞台技術の専門家や地域の代表者で構成する「京都会館の建物価値継承に係る検討委員会」の提言を踏まえ、工事の概要を示した基本設計を取りまとめました。
今後、平成24年度内に詳細な図面などを作る実施設計を開始し、その後、工事に着手。27年度内の開館を目指します。

主な整備内容
【第一ホール】
〇多様な分野の公演が可能なホールに建て替え
〇府内唯一の2干席を確保しつつ、舞台機能を充実
【第二ホール】
〇既存の建物を保存継承しつつ、全面改修
〇座席数を減らし、ゆったりとした空間に整備
【多目的スタジオ】
〇第一・二ホールのリハーサル室、小規模な公演に対応可能な多目的スタジオを地下階に新設
【共通ロビー】
〇開場までの客待ちの場として第一ホールと第二ホールをつなぐ共通ロビーを新設
【賑わいスペース】
〇岡崎地域の活性化に寄与する新たな賑わいを創出する施設を導入
【バリアフリーへの配慮】
〇車いす対応エレベーター・トイレ・多目的トイレを大幅に増設
〇段差のない円滑・快適な移動空間を確保
【環境への配慮】
〇太陽光発電設備などを設置、消費電力の少芯いLED機器などを導入、建具・外壁を断熱化

d0226819_129562.jpg

■京都会館再整備工事の基本設計が完成-「市民しんぶん7月号」


2011-06-24 「京都会館再整備基本計画」の策定について-「京都市情報館」

2011-04-27 京都会館の建物価値継承に係る検討委員会提言について-「京都市情報館」
2012-06-22 検討委員会提言を受けた基本設計内容/景観シミュレーション-「京都市情報館」
■京都会館の建物価値継承に係る検討委員会関連記事
2012-03-28 京都会館建物価値継承委員会 第5回会議 傍聴メモ(6) 提言案について、委員会総括
2012-05-17 京都会館検討委員会異例の「提言」の真相 石田潤一郎氏に聞く -「京都民報web」
2012-06-05 京都会館再整備工事に係る基本設計について-「京都市情報館」
2012-06-22京都会館再整備工事 入札公告について-「京都市情報館」
[PR]
by 2011-kyoto | 2012-07-01 00:00 | 2012/07
<< 2012-07-02 京都会館... 2012-06-10 京都会館... >>