2014-02-28 音楽堂建築見学会vol.6-「神奈川県立音楽堂」
音楽堂建築見学会vol.6
開館60周年 自由な視点で音楽堂の歴史と建築の魅力を再発見  ミニコンサート付き♪

公演日時: 2014年02月28日(金) 15:00開演 (14:00開場)  

戦後モダニズム建築の祖、前川國男の名建築として知られ、かつては「東洋一の音響」と賞せられた神奈川県立音楽堂の魅力を、「建築」という切り口で再発見する企画です。

今回は、住宅、公共建築、一連のルイ・ヴィトンの店舗など多岐にわたって活躍する横浜市生まれの世界的な建築家、青木淳氏が登場!
前川建築の研究で知られ、DOCOMOMOJapan代表でもある京都工芸繊維大学教授・松隈洋氏とともに、現代建築家の眼で音楽堂の魅力を再発見していただきます。
そして、大好評の「音響体感ミニ・コンサート」には、チェンバロ、ルネサンスハープを自在に奏でる稀有な音楽家、西山まりえさんが登場。
木のホールで、繊細で美しい古楽の響きをご体感ください。
この機会に皆様のご来館をお待ちしております!

*質問募集*
見学会に参加される皆様から、音楽堂の建築デザインや音響について、青木淳さんと松隈洋さんに聞いてみたいことを事前に募集します。
質問シートはこちらから
出演
青木 淳(建築家)
松隈 洋(建築史家)
西山 まりえ(チェンバロ、ルネサンスハープ)

プログラム

♪ ホール見学 開場後の45分間限定で、コース内(ホワイエ・バックステージ・舞台等予定)を自由に見学できます。
ポイントごとに音楽堂にまつわる蘊蓄(うんちく)を掲示いたしますので、どうぞお楽しみください

♪レクチャー&対談
青木 淳(建築家)×松隈 洋(建築史家)

♪木のホールの音響体験ミニ・コンサート  
西山 まりえ(チェンバロ、ルネサンスハープ)
曲目
◎レオナルド・ダ・ヴィンチ作曲「愛は喜びを与えてくれるが」
ルネサンスハープ(16世紀イタリア、ボローニャ楽器博物館モデル、ダブルハープ)
◎J.S. バッハ 「イギリス組曲第3番 プレリュード ト短調 BWV808」
チェンバロ (18世紀フランス、タスカンモデル 2段鍵盤)
ほか予定

チケット発売
01月25日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
01月28日 : 一般発売

料金
一般1,500円 (定員400人/全席指定)

託児サービス
要予約:定員になり次第締め切らせていただきます。
料金:お子様ひとりにつき2,000円
お申込み:(有)チャイルドサービス遊 tel.045-790-4105
受付:月~土 9:00~18:00

お問い合わせ
神奈川県立音楽堂業務課  045-263-2567

主催
神奈川県立音楽堂[公益財団法人神奈川芸術文化財団

■音楽堂建築見学会vol.6-「神奈川県立音楽堂」

[PR]
by 2011-kyoto | 2014-02-28 00:00 | 2014/02
<< 2014-03-01 それでも... 2014-02-26 京都にみ... >>