タグ:お知らせ ( 173 ) タグの人気記事
2013-10-25 岡崎ときあかり~あかりとアートのプロムナード2013-「岡崎コンシェルジュ」
岡崎ときあかり~あかりとアートのプロムナード2013

岡崎ならではの夜の魅力を創出する「岡崎ときあかり~あかりとアートのプロムナード2013」。3回目となる今回は、建物に映像を照射するプロジェクション・マッピングがさらにパワーアップ! 昨年度の会場である「京都市美術館」「京都府立図書館」の2か所に加え、「京都市国際交流会館」のエントランスゾーンをプロジェクション・マッピングで彩り、全3か所で光と音楽による空間演出を行います。また、今年は京都で学ぶ学生やクリエイターが参加するプロジェクション・マッピングワークショップを開催し、すぐれた作品を表彰するコンペティションを実施。イベント当時の会場で作品発表を行います。

■あかりの演出
 ◎プロジェクション・マッピングによる空間演出
 ◎あかりの散歩道
■岡崎めぐり
■文化・交流施設等の夜間特別開館・特別企画
■ときあかりめぐりツアー
■グルメ企画
■まちかど演奏
■キャンドルワークショップ(9/22・10/13)

期間10/25(金)~10/26(土)
時間18時~21時
料金無料(一部飲食等は有料)
その他※雨天決行、荒天中止
お問い
合わせ京都岡崎魅力づくり推進協議会事務局(京都市総合企画局市民協働政策推進室)
TEL 075-222-4178
FAX 075-213-0443
ホームページhttps://ja-jp.facebook.com/kyotookazaki
d0226819_1818594.jpg

■岡崎ときあかり~あかりとアートのプロムナード2013-「岡崎コンシェルジュ」
京都岡崎魅力づくり推進協議会
2012-10-26 岡崎ときあかり ~あかりとアートのプロムナード2012-「京都市情報館」
2012-06-08 「京都岡崎レッドカーペット」 の実施・運営への御協力について-京都岡崎魅力づくり推進協議会
[PR]
by 2011-kyoto | 2013-10-02 23:00 | 2013/10
2013-09-22 旧ジョネス邸保存出資希望者対象の内覧会のご案内-「合同会社塩屋百年会」
 旧ジョネス邸保存出資希望者対象の内覧会のご案内
旧ジョネス邸を皆で残しませんか?

開催日時:2013年9月22日(日)・9月23日(月/祝)、いずれも10:00~17: 00 *申込不要
旧ジョネス邸保存のための出資・寄付・買い取りをお考えの方が対象です

神戸・塩屋の洋館、旧ジョネス邸が、解体の危機に瀕しています。
塩屋百年舎では、一般社団法人旧ジョネス邸を次代に引き継ぐ会と共同での買い取りを目指し、
出資を募っています。
買い取り期限は2013年9月末です。どうか力をお貸しください。

出資申込書ダウンロード
*2ページありますので、両面印刷ができない場合は、1ページ1枚として2枚1組でご送付ください。
チラシダウンロード
d0226819_16202491.jpg
d0226819_16203465.jpg

■旧ジョネス邸保存出資希望者対象の内覧会のご案内-「合同会社塩屋百年会」
[PR]
by 2011-kyoto | 2013-09-22 00:00 | 2013/09
2013-09-21 京都景観エリアマネジメント基礎講座 第3回「京都のまちの形成と景観史」開催のご案内
京都景観エリアマネジメント基礎講座 第3回

第3回:9月21日(土) 京都のまちの形成と景観史
京都のまちがどのように成立し、どのような変容を経て近代・現代の町並みを形成しているのかについて学ぶことで、受け継いできたまちの価値を再認識するとともに、これからの町並みを考えます。
高橋 康夫氏(花園大学教授・京都大学名誉教授)
中川 理氏 (京都工芸繊維大学工芸学部教授)

 日時:平成25年9月21日(土)13:30〜18:00
 場所  (公財)京都市景観・まちづくりセンター
       ひとまち交流館 B1ワークショップルーム アクセス

 受講料(単回) 4,500円
 *全8回での通年受講も可能です。

 主 催 NPO京都景観フォーラム
 共 催 (公財)京都市景観・まちづくりセンター
 後 援 京都市、(公社)土木学会関西支部

■平成25年度京都景観エリアマネジメント講座・基礎講座(全8回)-建設系CPDプログラム
NPO京都景観フォーラム

2013-05-25 京都景観エリアマネジメント講座(基礎編)のご案内
[PR]
by 2011-kyoto | 2013-09-21 00:00 | 2013/09
2013-09-10 「吉村篤一建築展」開催のご案内-「アートステージ567」
「吉村篤一建築展」開催のご案内

吉村篤一建築展
-囲うとは如何なる事件か-


2013年9月10日(火)-9月16日(月・祝)
11:00-18:30 入場無料


鼎談:9月13日(金)18:30~
吉村篤一(建築家)
前田忠直(建築家・京都大学名誉教授)
佐野春仁(建築家・京都建築専門学校教務主任)
参加費:一般1000円・学生500円
定員30名・予約制


アートステージ567

〒604-0863 京都市中京区夷川通烏丸西入巴町92
烏丸・夷川交差点を西へ40m南側
地下鉄丸太町駅6番出口より徒歩1分
アクセス

d0226819_1417292.jpg

■「吉村篤一建築展」開催のご案内-「アートステージ567」

2012-04-01 建築人 吉村篤一-「建築人4月号 No.574」
[PR]
by 2011-kyoto | 2013-09-10 00:00 | 2013/09
2013-05-25 高野しんぶんvol.1-「高野サイコー会」
高野しんぶんvol.1
d0226819_18155.jpg
d0226819_182037.jpg
d0226819_182712.jpg

■ 高野しんぶんvol.1-「高野サイコー会」
2013-04-07 高野しんぶんvol.0準備号-「高野サイコー会」
[PR]
by 2011-kyoto | 2013-09-02 01:09 | 2013/05
2013-04-07 高野しんぶんvol.0準備号-「高野サイコー会」
高野しんぶん vol.0準備号
クリックすると大きくなります↓
d0226819_23481380.jpg
d0226819_23482015.jpg

■ 高野しんぶんvol.0準備号-「高野サイコー会」
[PR]
by 2011-kyoto | 2013-08-31 23:51 | 2013/04
2013-08-30 まちづくり共同研究会開催のご案内 「地区計画」を考える
まちづくり共同研究会開催のご案内-)「地区計画」を考える((パートⅠ)

日 時  2013年8月30日(金) 18時30分~
会 場  京都第一法律事務所6階会議室
(中京区烏丸二条上るインターワ
ンプレイス京都4F/地下鉄烏丸線丸太町下車南へ3分。烏丸二条東側バス停前)


次回のまちづくり共同研究会では、日本の不十分な都市法制のもとで、「住民
主体のまちづくり」にとっては数少ない有用なツールでもある「地区計画」について、トータルに学習し、理解し、問題点と方向性を検討したいと思います。
・地区計画とは
・都市計画法に導入された経過(不十分な導入であったこと)、緩和型地区計画
の問題点
・京都でもまちづくり住民運動にとっては重要なツールとなってきたこと
 (中京区笹屋町地区計画など)
・新景観政策(特例許可)との関係
・京都会館、島津製作所など緩和型への京都市の姿勢の後退
・現在の住民主体での地区計画の取組状況(明倫学区、高野など)と展望

(報告予定の方々)
中林浩氏(松蔭女子大学教授/まちづくり市民会議代表委員)
石本幸良氏(京・まち・ねっと/元アルパック)
南部孝男氏(弁護士/笹屋町地区計画)
井上成哉氏(明倫まちづくり委員会/明倫学区地区計画)
小野暁彦氏(京都造形大学准教授/高野地区計画)
玉村匡氏(弁護士/京都弁護士会公害対策・環境保全委員会)
冨樫豊氏(市会議員)

※この間の各地の住民運動や裁判の取組み状況の報告・交流の時間も設けたいと
思います。
※様々な住民運動に携わられた多くの皆さんのご参加をお願いします。

■まちづくり共同研究会開催のご案内-)「地区計画」を考える(パートⅠ)-「景観と住環境を考える全国ネットワーク」他
[PR]
by 2011-kyoto | 2013-08-30 00:00 | 2013/08
2013-08-12 第8回京都会館~NIGHT PICNIC~のご案内
京都会館~NIGHT PICNIC~のご案内

日時:8月12日(月)19:30~
場所:京都会館中庭集合


あなたのピクニックに必要な準備でお越ください
手ぶらもOK、飲み物やおやつも大歓迎♪

〇参加無料
直接現地へお越しください
連絡先:河本 jun.kawamoto AT gmail.com
         
※工事着工のため中庭にはもうすぐ入れなくなります。これが見納めになるかも。
ぜひお越しください。

d0226819_23474083.jpg

d0226819_2353463.jpg

2012年夏のナイトピクニック

■第8回京都会館~NIGHT PICNIC~のご案内

2012-12-14 御礼:第7回 京都会館 NIGHT PICNIC ありがとうございました!
2012-12-13 第7回 京都会館 NIGHT PICNIC 特別編のご案内
2012-10-30 第6回京都会館~FULL MOON PICNIC~のご案内
2012-09-30 第5回京都会館~Full Moon PICNIC~のご案内
2012-09-16 第4回京都会館~NIGHT PICNIC~のご案内
2012-08-31 第3回京都会館~FULL MOON PICNIC~のご案内
2012-08-16 第2回京都会館~NIGHT PICNIC~どうもありがとうございました
2012-08-16 第2回京都会館~NIGHT PICNIC~のご案内
2012-08-02 京都会館Full moon picnic ありがとうございました!
2012-08-02 京都会館Full moon picnicのご案内
[PR]
by 2011-kyoto | 2013-08-12 00:00 | 2013/08
2013-07-07 トークイベント 『残すべき建築-モダニズム建築は何を求めたのか』刊行記念のご案内
トークイベント 『残すべき建築-モダニズム建築は何を求めたのか』刊行記念  松隈洋・松原隆一郎・堀部安嗣
東京中央郵便局や同潤会アパート、京都会館など、1920年代~60年代に建てられたモダニズム建築の多くが、私たちの見慣れた風景から失われようとしています。素材の劣化や用途の変化による改修はやむを得ないとしても、それらの建築が建てられた時代背景や社会状況を踏まえて、その意義を未来に引き継ぐ必要があるのではないでしょうか。本書は、著者の松隈洋さんがモダニズム建築を訪ね歩き、それらに込められた設計者や施主の思いを伝え残すべく、『建築ジャーナル』誌に綴った連載をまとめたものです。

松隈さんとともに登壇するのは、本書の意図を独自の視点で汲み取り、毎日新聞で書評してくださった社会経済学者の松原隆一郎さんと、モダニズム建築に学びながら住宅を中心に設計している建築家の堀部安嗣さんです。堀部さんにとって松原さんは施主でもあり、近作「阿佐ヶ谷書庫」は、松原さんの実家の記憶を引き継ぐ空間となっています。この建築に込められた思いを交えながら、「心の持続性」をテーマにモダニズム建築について語ります。

日時:2013年7月7日(日)14:00~16:00(開場13:30)
会場:東京大学山上会館(東京大学本郷キャンパス内)
東京都文京区本郷7-3-1

入場料:1000円
定員:100名

申込方:以下をご明記のうえ、event@seibundo.comにて誠文堂新光社の久保までお申込みください。件名には「残すべき建築イベント申込」とご明記ください。


1. お名前(ふりがな)
2. 職業(できましたら所属先もお書き添えください)
3. 携帯電話番号
4. メールアドレス
5. 人数(できましたら同伴者の方のお名前もお書き添えください)
6. 登壇者へのご質問など

d0226819_23554098.jpg
d0226819_23573859.jpg

残すべき建築: モダニズム建築は何を求めたのか

松隈 洋 / 誠文堂新光社



■トークイベント 『残すべき建築-モダニズム建築は何を求めたのか』刊行記念  松隈洋・松原隆一郎・堀部安嗣

松隈洋関連記事
松原隆一郎 - 東京大学 大学院総合文化研究科・教養学部
堀部安嗣建築設計事務所
[PR]
by 2011-kyoto | 2013-07-07 00:00 | 2013/07
2013-07-06 関西建築保存活用サミットのご案内-「 精華小校舎 愛好会」
関西建築保存活用サミットのご案内

2013年7月6日(土)
『 関西建築保存活用サミット』が開催されます。

    チラシはこちら  申込フォームはこちら

 建築や町並みの保存活用を求める市民運動は関西でも数多くありますが、個々で活動しているため、有効な手法もわからぬまま時間だけが過ぎ手遅れになる場合が多々あります。
そういったことを少しでも無くすため、いろいろな事例を学び、情報がより多くの市民に届く様、各団体が連携する基盤づくりの第1回目です。

【サミット】

1 事例発表 15:00~15:40
  滝井利彰氏 (伊賀の建築文化を考える会代表)

2 状況報告 15:50~18:10
 (順不同)
 兵庫:旧ジョネス邸、旧西尻池公会堂、旧宝塚歌劇記念館
 大阪:商船三井築港ビル、旧・大阪新歌舞伎座、旧大阪中央郵便局、
    旧渡邊邸、旧精華小学校
 京都:京都会館、京都府立鴨沂高校、京都大学学生集会所
 奈良:奈良少年刑務所
 他、日本建築家協会大阪地域部会より事例報告

【交流会】
時間:18:20~20:00

交流会会場となる「まちライブラリー@大阪府立大学」は、
O冊からスター卜する、みんなで育てるライブラリーです。
本の寄贈にご協力いただける方は、寄贈本(建築保存活用に役立つと思われる本。ジャンルを問いません。)をご持参ください。
交流会の中で本のご紹介をしていただきます。ご協力よろしくお願いいたします。

日 時:2013年7月6日(土)
    【サミット】15:00~18:10
    【交 流 会】18:20~20:00

場 所:I-siteなんば
     大阪市浪速区敷津東2丁目1番41号 南海なんば第1ビル
    【サミット】2F C1会議室
    【交 流 会】3F まちライブラリー@大阪府立大学

定 員:80名

参加費:【サミット】¥500 【交流会】¥1000(軽食をご用意しています)

申 込:A.精華小校舎愛好会ブログの申込フォーム
    
    B.メール;info(a)seika373.com [(a)を@に替えて]       
   
    C.FAX;020-4668-0277
      お名前(ふりがな)・ご連絡先電話番号・メールアドレスを書いて     

問い合せ:精華小校舎愛好会 info(a)seika373.com [(a)を@に替えて]

主催:関西建築保存活用サミット実行委員会
共催:観光産業戦略研究所(まちライブラリー)、
   公益社団法人日本建築家協会大阪地域部会、
   一般社団法人 宝塚まち遊び委員会、旧ジョネス邸を次代に引き継ぐ会、
   精華小校舎愛好会

■関西建築保存活用サミットのご案内-「 精華小校舎 愛好会」
[PR]
by 2011-kyoto | 2013-07-06 00:00 | 2013/07