タグ:������������ ( 1244 ) タグの人気記事
更新情報
お勧め記事&タグ分類表

<2015-09-30>
2015-10-02 京都まちづくりシンポジウムのお知らせ-京都・まちづくり市民会議
<2015-04-17>
2015-04-22 ロームシアター京都(京都会館)建築確認処分取消請求第1回意見陳述のご案内
<2015-03-06>
2015-03-06 まちづくり共同研究会のご案内
<2015-03-04>
岡崎公園の樹木大量伐採やめて!-岡崎公園と疏水を考える会
<2015-02-26>
2015-03-18 トークイベント「京都における文化芸術と都市の未来」開催のお知らせ-「ロームシアター京都」
<2015-02-25>
2014-03-14 「左京区岡崎神宮道と公園の再整備」に係る市民意見募集の結果と再整備基本計画について
<2015-02-10>
2015-02-10 岡崎公園内の樹木伐採に関する緊急の要望書-京都・まちづくり市民会議
<2015-01-13>
2015-01-23 「まちづくり市民塾(第五回)開催のご案内
<2014-11-20>
2014-12-04 まちづくり共同研究会2014.12.04のご案内
<2014-11-19>
2014-10-17 【京都会館建替え問題】建築確認取消訴訟 訴状-7
<2014-11-18>
2014-10-17 【京都会館建替え問題】建築確認取消訴訟 訴状-6
<2014-11-17>
2014-10-17 【京都会館建替え問題】建築確認取消訴訟 訴状-5
<2014-11-16>
2014-10-17 【京都会館建替え問題】建築確認取消訴訟 訴状-4
<2014-11-15>
2014-10-17 【京都会館建替え問題】建築確認取消訴訟 訴状-3
<2014-11-14>
2014-10-17 【京都会館建替え問題】建築確認取消訴訟 訴状-2
<2014-11-13>
2014-10-17 【京都会館建替え問題】建築確認取消訴訟 訴状-1
<2014-09-27>
2014-04-25 京都会館建築確認処分取消審査請求書「反論書」-3
<2014-09-26>
2014-04-25 京都会館建築確認処分取消審査請求書「反論書」-2
<2014-09-25>
2014-04-25 京都会館建築確認処分取消審査請求書「反論書」-1
<2014-09-24>
2014-09-16 ロームシアター京都の主要なオープニング事業の発表について-「京都市情報館」
<2014-09-22>
2014-09-11 小澤さん、京都でオペラ指揮へ ロームシアター開館事業-「京都新聞」
<2014-09-21>
2014-05-21 弁護団声明書:京都会館審査請求裁決について
<2014-09-20>
2014-08-29 申入書:建築審査会付則を受けて
<2014-09-16>
2014-07-09 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.19-京都市建築審査会裁決について
<2014-06-18>
2014-07-10 まちづくり共同研究会2014.7.10のご案内
<2014-06-16>
2014-06-28 まちづくり市民塾第三回開催のご案内-「京都・まちづくり市民会議」
<2014-06-13>
2013-12-05 京都会館建築確認処分取消審査請求書-7
<2014-06-12>
2013-12-05 京都会館建築確認処分取消審査請求書-6
<2014-06-11>
2013-12-05 京都会館建築確認処分取消審査請求書-5
<2014-06-10>
2013-12-05 京都会館建築確認処分取消審査請求書-4
<2014-06-08>
2013-12-05 京都会館建築確認処分取消審査請求書-3
<2014-06-07>
2013-12-05 京都会館建築確認処分取消審査請求書-2
<2014-06-06>
2013-12-05 京都会館建築確認処分取消審査請求書-1
<2014-05-23>
2014-05-09 京都会館審査請求裁決書-京都市建築審査会

More
[PR]
by 2011-kyoto | 2015-12-31 00:00
2015-10-02 京都まちづくりシンポジウムのお知らせ-京都・まちづくり市民会議
<京都まちづくりシンポジウムのお知らせ>

“京都のまちづくり運動の今を考える”
   故木村万平さんのとりくみにも学んで

日時:10月2日(金)午後6時30分~
場所:ウイングス京都セミナー室B(蛸薬師東洞院上る)

片方信也氏(日本福祉大学名誉教授)
  「京都のまちづくり運動をふりかえる
      故木村万平さんと都心部の景観を守るとりくみ」

中林 浩氏(神戸松蔭女子学院大学教授)
  「新景観政策の実現とその後」

下村泰史氏(京都造形芸術大学准教授)
  「高野から京都のまちづくりを考える」


参加費無料
どなたでも参加できます。お気軽にお越しください。


d0226819_15471186.jpg

■京都まちづくりシンポジウムのお知らせ-京都・まちづくり市民会議
[PR]
by 2011-kyoto | 2015-10-02 00:00 | 2015/10
2015-04-22 ロームシアター京都(京都会館)建築確認処分取消請求第1回意見陳述のご案内
ロームシアター京都(京都会館)建築確認処分取消請求の第1回意見陳述のご案内

ロームシアター京都(京都会館)建築確認処分取消請求の第1回意見陳述が行われます
みなさん傍聴に来てください

日時: 4月22日(水) 午前10時10分~(30分間です)
場所: 京都地方裁判所203号室
    京都府京都市中京区菊屋町(丸太町通柳馬場東入ル)
    (地下鉄丸太町駅1・3・5番出口から徒歩5分)
    アクセス

京都市が京都会館を解体し、新景観政策で自ら決めた高さ制限を緩和して建設している「ロームシアター京都」の建築確認取り消しを求める裁判です。

京都市はこの建設を機に、容積率、高さ制限を緩和して駅周辺の乱開発を計画し、新景観政策を骨抜きにして大がかりな町壊しを始めようとしています。

みなさん傍聴に来てください!!

岡崎公園と疏水を考える会

■ロームシアター京都(京都会館)建築確認処分取消請求第1回意見陳述のご案内

【京都会館建替え問題】建築確認取消訴訟 訴状-1
【京都会館建替え問題】建築確認取消訴訟 訴状-2
【京都会館建替え問題】建築確認取消訴訟 訴状-3
【京都会館建替え問題】建築確認取消訴訟 訴状-4
【京都会館建替え問題】建築確認取消訴訟 訴状-5
【京都会館建替え問題】建築確認取消訴訟 訴状-6
【京都会館建替え問題】建築確認取消訴訟 訴状-7
[PR]
by 2011-kyoto | 2015-04-22 00:00 | 2015/04
2015-03-06 まちづくり共同研究会のご案内
まちづくり共同研究会2015.3.6のご案内

【次回まちづくり共同研究会のテーマ】

 「近代建築物の保存の必要性・実情・問題点・課題・方向性」

講 演:松隈洋(京都工業繊維大学教授、dokomomoJAPAN会長)
日 時:2015年3月6日(金) 18時30分~
会 場:京都第一法律事務所6階会議室
(中京区烏丸二条上るヤサカ烏丸御所南ビル4階/地下鉄烏丸線丸太町下車南へ3分/地下鉄烏丸線丸太町下車南へ3分)
★次回のメインテーマは、「近代建築物の保存の必要性・実情・問題点・課題・方向性」です。
松隈洋氏(京都工業繊維大学教授、dokomomoJAPAN会長)に、国立競技場問題も 含めて、ご講演頂きます。
 20世紀以降の各時期(明治、大正、戦前、戦後を含む)の近代建築物については、我が国の都市計画では位置付けられておらず、文化財保護法も原則50年以上で「厳選主義」のため、保存を求める声が寄せられても、所有者の一存で取り壊されてしまいます。
  近時裁判にまで発展したケースとしても、大阪中央郵便局や京都会館がありますが、住民訴訟で仮処分が認められなくなったため、かっての豊郷小学校の保全のようにはいかず、司法の壁も極めて厚いのが現状です。
  このままでは、我が国では将来世代に近代建築物遺産の承継の断絶をもたらすことにさえなりかねません。
  他方、近代建築物は神社仏閣などと異なり、「凍結保存」ではなく、使いながら保存する(リビング・ヘリテージ)ことが基本となります。

☆また、次のとおりのそれぞれの取り組みの関連報告を受けて、議論したいと思います。

※建築基準法3条条例(建築基準法適用除外条例)の活用と問題点~龍谷大学町家キャンパスの取り組みから/牛尾洋也氏(龍谷大学法学部教授)
※三条通界隈の近代建築物の状況と保存の取り組み/内藤郁子氏(京都景観フォー ラム理事長・建築士)
※塩屋・ジョネス邸保存の市民運動/信森徹氏(旧ジョネス邸を次代に引き継ぐ会)
※弁護士会の取り組み
  近畿弁護士連合会の2014年度人権擁護大会シンポジウム「建築物の保存とまちづくりを考える~どのような建物を、どのように保存するか~-近代建築を中心に-」(11月28日)実行委員会より
 ・オランダ調査報告 竹中由佳理弁護士(京都、シンポ実行委員)
 ・人権擁護大会決議「将来世代に継承すべき歴史的建造物等の保存・活用のために制度改革を求める決議」の解説 奥村太朗弁護士(大阪弁護士会、シンポ実行委員会事務局長)


■2015-03-06 まちづくり共同研究会のご案内
[PR]
by 2011-kyoto | 2015-03-05 00:01 | 2015/03
2015-03-18 トークイベント「京都における文化芸術と都市の未来」開催のお知らせ-「ロームシアター京都」
トークイベント「京都における文化芸術と都市の未来」(2015.3.18)開催のお知らせ

平成28年1月10日にリニューアルオープンする「ロームシアター京都」のオープニング・プレ事業として,トークイベント「京都における文化芸術と都市の未来」を開催します。
オープニングトークのゲストには,数々の話題作を手掛ける映画監督の本広克行氏をお迎えします。トークセッションでは,京都を拠点に多彩なジャンルで活躍する方々をゲストにお招きし,「京都に“劇場文化”をつくる」というロームシアター京都のコンセプトをもとに,劇場と地域,人々の生活とつながりについてお話していただきます。
どうぞ御期待ください。

【開催概要】
日時:2015年3月18日(水) 18:30〜21:00 (18:00開場)

会場:キャンパスプラザ京都 第1講義室(5階)
(〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る)

参加費:1,000円(税込)/事前申込制(定員200名・先着順)

※定員に達し次第、受付を終了いたします
※参加費は当日会場にてお支払ください
※未就学児はご入場いただけません

主催:京都市、ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

【第1部】 オープニングトーク「再発見 ― 京都のまちと文化芸術のポテンシャル」
本広克行 氏 (映画監督)

【第2部】 トークセッション「京都のクリエイティビティの現在形」

茂山童司 氏 (大蔵流狂言方)
通崎睦美 氏 (木琴/マリンバ奏者、文筆家)
細尾真孝 氏 (株式会社「細尾」新規事業部長取締役)
進行:橋本裕介(ロームシアター京都 プログラムディレクター)

【お申込み方法】
●ロームシアター京都のホームページからのお申込み
⇒ 申込みフォームへ
●FAXでのお申込み(チラシ裏面の申込書を送信)
●お電話でのお申込み(お問合せ先へ)


【会場アクセス】
キャンパスプラザ京都
京都市営地下鉄烏丸線、近鉄京都線、JR各線「京都駅」下車、徒歩5分

【お問合せ先】
ロームシアター京都 開設準備室
TEL.075-746-3355(土日祝を除く 9:00〜17:00)
FAX.075-746-3366

■トークイベント「京都における文化芸術と都市の未来」(2015.3.18)開催のお知らせ
[PR]
by 2011-kyoto | 2015-02-26 22:00 | 2015/03
2015-02-22 岡崎公園の樹木大量伐採やめて!-岡崎公園と疏水を考える会
岡崎公園の樹木大量伐採やめて!-岡崎公園と疏水を考える会

d0226819_14464673.jpg
d0226819_14465736.jpg
d0226819_1447480.jpg
d0226819_14471137.jpg
d0226819_14472060.jpg

■岡崎公園の樹木大量伐採やめて!-岡崎公園と疏水を考える会

2014-07-09 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.19-京都市建築審査会裁決について-
2014-02-20 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.18-京都会館第1ホール跡地から有害物質検出-
2013-03-10 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.17-規制緩和でどうなる岡崎公園!?
2012-11-30 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.16-ずさんな京都会館の解体工事
2012-09-07 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.15-世界が認める京都会館の価値
2012-08-20 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.14-アスベスト飛散調査を行い、データの公表を
2012-07-21 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.13-どんどん膨らむ京都会館 解体・建て替え予算
2012-06-25 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.12-住民監査請求意見陳述会特集
2012-06-12 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.11-京都市自らの条例違反に市民がNO!
2012-04-25 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.10 こんな会館京都には似合いまへん
2012-03-24 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.9-2 京都会館保存を願う人々
2012-02-23 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.9 京都会館解体しないで!
2012-01-25 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.8-署名提出、ご協力ありがとうございました
2011-12-11 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.7-京都会館の保存を願う文化人ら続々
2011-11-28 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.6-11月15日開催シンポジウムのご報告
2011-08-15 岡崎公園と疏水を考える会ニュースNo.5-「岡崎公園と疏水を考える会」
2011-08-10 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.4-「岡崎公園と疎水を考える会」
2011-06-23 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.3-説明会参加のご案内
2011-06-10 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.2
2011-03-28 岡崎公園と疎水を考える会ニュースNo.1
[PR]
by 2011-kyoto | 2015-02-22 00:00 | 2015/02
2015-02-10 岡崎公園内の樹木伐採に関する緊急の要望書-京都・まちづくり市民会議
岡崎公園内の樹木伐採に関する緊急の要望書

2015(平成27)年2月10日

京都市長 門 川 大 作 様
京都市建設局みどり政策推進室 御中

京都・まちづくり市民会議
岡崎公園と疏水を考える会
(連絡先)
〒606-0847京都市中京区烏丸通二条下ル西側
                 ヒロセビル2階 市民共同法律事務所
TEL075-256-3320 FAX075-256-2198
                京都・まちづくり市民会議 事務局代表
                 弁護士  中  島     晃

 現在、京都市が掲げる「岡崎地域活性化ビジョン」にもとづく施策の1つとして、「神宮道の歩行者専用化」に伴う、岡崎公園再整備工事が施工されようとしていますが、この中で、京都会館の東側にある、公園内に植栽されている多くの樹木の伐採が進められようとしています。

 しかし、これらの樹木は、市民の篤志にもとづく寄贈や記念植樹などもあり、その一本一本が私たち市民に親しまれ、愛されてきたかけがえのない市民の共同の財産です。「岡崎地域活性化ビジョン」においても、「生態系保全」「緑豊かな環境の保全」を謳っており、市民や観光客が四季折々に楽しんでいる多くの樹木、夏の暑さをしのがせてくれている長い樹齢を重ねた大木(樹木周囲100cmを超え、280cm近くもある)などを、行政の都合で一方的に伐採するようなことが許されてよいことなのでしょうか。都市環境を保全するうえで、都市内における樹木、とりわけ公園内の樹木の保存が重視される必要があることは夙に指摘されているところであり、公園の樹木の伐採が安易に行なわれるようなことがあってはならないことと考えます。

 このような視点からいうと、今回の岡崎公園再整備工事に伴う公園内の樹木の伐採については、公園内の樹木保存のあり方からみて重大な疑問があり、伐採の範囲を最小限にとどめるための努力がどこまで尽くされたのかきびしく問われる必要があります。

 以上から、今回の岡崎公園内の樹木の伐採にあたっては、公園内の樹木の伐採計画の全体像について、市民に正確な情報を開示することはもとよりのこと、樹木伐採の必要性について、伐採の便益が保存の便益を上回ること、また伐採以外の方法がなく、真にやむを得ないことなどを具体的に市民に説明して、市民の理解を得るように努めるとともに、これに対する市民の意見を聞いたうえで、伐採の可否を判断するという適正な手続の保障が要求されているものと考えます。

 そこで、私たちは、京都市に対して、今回の岡崎公園内の樹木伐採にあたり、さきに述べた(1)情報の開示と(2)説明責任の履行、さらには(3)市民意見の聴取等の適正手続の確保を強く求めるとともに、あわせて、上述した手続を抜きにした樹木伐採は直ちに中止されるよう、本書をもって緊急に要望するものです。

 京都市が日本を代表する歴史都市として国際的に評価されるうえで、公園内の樹木保存に関して、生態系の保全や都市内の自然環境の保護の視点から、どのような取り組みをしてきているのか、またこの問題について市民の声に真剣に耳を傾けるかどうかがいまあらためて問われていると考えます。

以上のような観点から、京都市がこの問題に関して、私たちの要望に真摯に対応されることを心から望むものです。

なお、さしあたり岡崎公園内の樹木伐採に関して、伐採計画の具体的な内容(伐採する樹木の本数、伐採する樹木の種類及び位置、並びに伐採の必要性、伐採の時期等)を明らかにしていただきたく、遅くとも平成27年2月18日までに書面でご回答下さいますようあわせて要望するものです。

以上 

■岡崎公園内の樹木伐採に関する緊急の要望書-京都・まちづくり市民会議

岡崎公園内の大量樹木伐採やめよ 市民団体が門川市長に緊急要請-「京都民法WEB」
[PR]
by 2011-kyoto | 2015-02-10 00:00 | 2015/02
2015-01-23 「まちづくり市民塾(第五回)開催のご案内
まちづくり市民塾(第五回)開催のご案内

「近代建築の保存、いま何が問われているか」
講師 中川 理氏(京都工芸繊維大学教授)
と き 1月23日(金) 午後6時30分~
ところ ウイングス京都2階 会議室1 ・2
(中京区東洞院蛸薬師上る東側)
(参加自由、無料です)
中川理さんは都市計画や近代建築の歴史の研究者で、『風景学-風景と景観をめぐる歴史と現在』や『偽装するニッポン-公共施設のディズニーランダゼイション』など多数の著書をおもちです。

まちづくりについての市民に開かれた塾です。どなたでもご参加できます。
この間、京都会館の解体をめぐって、いろいろな議論がまきおこりました。明治・大正・昭和の近代建築の保存問題も、日本でも数十年の歴史をもつようになりました。
今回のまちづくり市民塾では、戦後の近代建築の保存について、その歴史をさかのぼりながら何が問われてきたのかをお話しいただきます。
ぜひ、ご参加ください。

京都・まちづくり市民会議 2015 年1月
連絡先:京都市中京区壬生仙念町30-2 ラボール京都5 階
電話 075-801-2308 FAX075-812-4149 メールm-tsuji@labor.or.jp
d0226819_15174985.jpg

■ 「まちづくり市民塾(第五回)開催のご案内
[PR]
by 2011-kyoto | 2015-01-23 00:00 | 2015/01
京都会館
d0226819_2053318.jpg

撮影:2013年8月4日
[PR]
by 2011-kyoto | 2014-12-31 00:01
2014-12-21 第6回関西建築保存活用サミットのお知らせ
第6回関西建築保存活用サミットのお知らせ

◆第6回関西建築保存活用サミット◆
     神戸塩屋 旧後藤邸にて

日時 2014年12月21日(日)13:00~19:00(12:30開場)
集合 旧後藤邸 神戸市垂水区塩屋町3-1-3 
内容 第1部 塩屋地区の見学会:13:00~15:00
          旧後藤邸~塩屋駅周辺~ジェームス山周辺

    第2部 サミット:15:00~17:30 
         場所:旧後藤邸にて
         参加各団体から状況報告

    第3部 講演会:17:30~19:00 
         場所:旧グッゲンハイム邸にて
       「塩屋における歴史的建築物の利活用 – ジェームス邸・旧グッゲンハイム邸を中心に」
       松隈章氏(聴竹居倶楽部代表・一般社団法人住宅遺産トラスト幹事)
       森本アリ氏(旧グッゲンハイム邸・一般社団法人旧ジョネス邸を次代に引き継ぐ会代表)

       特別見学会 美容室 BRIST jonas 旧ジョネス邸移植プロジェクト
       希望者のみ 11:30 JR垂水駅東口改札前に集合(申込不要)

参加費 無料
    (当日カンパを受け付けます。出来ましたら運営費にご協力ください)

申込 先着50名
   A. 申込フォーム
   B. メール ; infoアットマークkanken-summit.net
   C. FAX ; 078-202-9033
     お名前(ふりがな)・ご連絡先電話番号・メールアドレス・懇親会の出欠を書いて

サミット終了後19:00~ 「食堂しろちゃん」で懇親会があります
    会費実費(2,000円程度)参加申込時に要予約

※旧後藤邸は暖房がありません。防寒にご留意ください。

問い合わせ 関西建築保存活用サミット事務局
     mail:infoアットマークkanken-summit.net または tel:050-3631-4510(窪添)
主催 関西建築保存活用サミット実行委員会
共催 一般社団法人旧ジョネス邸を次代に引き継ぐ会

d0226819_224849.jpg

■第6回関西建築保存活用サミットのお知らせ
[PR]
by 2011-kyoto | 2014-12-21 00:00 | 2014/12