2009-07-23 京都会館再整備基本構想素案策定調査業務委託に係るプロポーザルについて-「京都市情報館」
 " 受託候補者等の特定について(7月23日)

 参加者から提出された技術提案書等を元に,選定委員会においてプレゼンテーション及びヒアリングを実施した結果,次のように受託候補者等を特定致しました。

受託候補者:株式会社 日建設計 大阪オフィス  取締役副社長 林 直樹 大阪代表
次点候補者:株式会社 日本総合研究所  取締役社長 木本 泰行

プロポーザル公募について(平成21年6月12日)
 京都会館再整備基本構想素案策定調査業務委託について公募型プロポーザル方式による業務受託候補者の選定を行うにあたり,次のとおり参加者を公募します。
委託業務の概要
業務名称
 京都会館再整備基本構想素案策定調査業務委託
業務概要
 昭和35年に著名な建築家・前川國男氏の設計により建設され,長年,京都市の「文化の殿堂」として親しまれてきた京都会館ですが,開館後50年近くが経過し,施設全般,設備・舞台機能の老朽化が進んでいます。

 こうした状況を改善し,今後も長く市民の皆様に愛されるホールとして京都会館を整備するため,本業務では,立地する岡崎地域のあり方や最適な事業手法の検討も踏まえつつ,京都会館再整備の基本構想素案を策定するものです。
履行期間
 契約の日から平成22年3月31日まで "



■京都会館再整備基本構想素案策定調査業務委託に係るプロポーザルについて

[PR]
by 2011-kyoto | 2009-07-23 00:00 | 2009
<< 2009-12-02 京都会館... 2009-06-21 京都会館... >>