2011-01-27 『京都・岡崎公園の「京都会館」(設計:前川國男)の全面改修問題』
 " 『京都・岡崎公園の「京都会館」(設計:前川國男)の全面改修問題』先日、各紙新聞紙上で発表がありました。
詳細PDFでごらんください!! " 
 " 松隈洋(建築史家・京都工芸繊維大学教授)より
これまでの議論では、最大でも「読売新聞」のイラスト(添付参照)のような改造案で共有されていました。あくまで現況を保存することを前提に舞台部分を現行の高さ以内で改造する案のものです。
ところが、今回の発表では、こうした前提をすべて放棄して、第1ホール部分全体をすべて取り壊して30メートルを超えるフライを持つ建物を新築するものです。
何よりも大変問題なのは、このような大規模な計画を進めるにあたって、建物自体の歴史的な価値や周囲の景観に与える影響などついての議論がまったくなされていないことです。あくまで劇場としての性能や機能的な検討だけで、これほど大きな改築計画が進められようとしています。
果たしてこれほど大がかりな改造を施すことが、建物の価値や岡崎地区の将来にとって、本当に望ましい解決策なのか、文化行政として健全な方法なのか、正直、将来への禍根を残すと思わずにはいられません。
今日からパブリックコメントの募集が始まりました。是非、専門家や市民の方々をはじめ、多くのみなさまから、さまざまな意見を京都市へお寄せいただきたいと思います。
正念場だと覚悟しております。2月7日から始まる展覧会「もうひとつの京都」をきっかけに議論の輪を広げていきたいと思います。
もうひとつの京都-モダニズム建築から見えてくるもの- " 


2011-01-27 『京都・岡崎公園の「京都会館」(設計:前川國男)の全面改修問題』-「京都発大龍堂:メールマガジン通巻7769号」
[PR]
by 2011-kyoto | 2011-01-27 00:00 | 2011/01
<< 2011-01-30 京都会館... 2011-01-25 京都会館... >>