2012-10-10 京都会館:建物解体工事差止請求事件被告側答弁書-「京都市」
京都会館:建物解体工事差止請求事件 京都市側答弁書
(次回期日平成24年10月17日)
平成24年(行ウ)第33号
建物解体工事差止請求事件
原告吉田和義外111名
被告京都市長門川大作

答弁書

平成24年10月10日

京都地方裁判所第3民事部合議CD2係御中

〒604-0942
京都市中京区河原町二条南西角
河原町二条ピル5階
京都総合法律事務所(送達場所)
電話075-256-2560
FAX 075-256-2561
被告訴訟代理人
弁護士崎間昌一郎

■第1  請求の趣旨に対する答弁
1 原告らの請求をいずれも棄却する。
2 訴訟費用は,原告らの負担とする。

との判決を求める。

pdfダウンロード
d0226819_1641776.jpg
d0226819_1641154.jpg
d0226819_16412192.jpg
d0226819_16412851.jpg
d0226819_16413471.jpg
d0226819_16414022.jpg
d0226819_16414711.jpg

■京都会館:建物解体工事差止請求事件被告側答弁書-「京都市」

2012-08-13 京都会館問題住民訴訟 提出訴状一式
2012-08-13 京都会館解体工事差止を請求する住民訴訟を提訴、記者会見が行われました
京都会館問題住民訴訟関連記事

京都総合法律事務所
崎間昌一郎
京都第一法律事務所
市民共同法律事務所
[PR]
by 2011-kyoto | 2012-10-14 16:42 | 2012/10
<< 2012-10-15 「京都会... 2012-10-14 京都会館... >>