2013-07-09 京の和風モダン建築十選8 京都市美術館別館-「日本経済新聞」
京の和風モダン建築十選8
京都市美術館別館(旧京都市公会堂東館)
京都工芸繊維大学教授 石田潤一郎


 左京区岡崎公園内に、戦後建築の傑作、京都会館がある(1960年、前川國男)。この京都市美術館別館はその傍らに建つ。モダニズムの美学を追究した京都会館に対して、日本建築の形態をコンクリートで直載に再現しており、水と油といった風情だ。

 ここに至るまでにはやや複雑な経緯がある。1915年11月、大正天皇の即位大礼が京都で執り行われた。その際、二条城内に舞楽場という大建築がたてられた。大礼終了後、京都市はこれの下賜を受け、17年6月、京都市公会堂を建設した。本館に並べて、畳敷きの大広間を持つ東館もたてた。ともに木造2階建ての和風建築で、大小の破風を巧みに配置した屋根の造形は見事だった。

 東館は火災で焼失、急ぎ鉄筋コンクリート構造で再建された(31年完成)。これが今回取り上げる建物にほかならない。設計に当たっては、前身の建物と本館とを意識して、大屋根と唐破風の車寄せを付けた。
 
 ところが、今度は本館が34年に室戸台風で倒壊する。戦後になって、同じ位置に建設されたのが京都会館だった。対になるべき相手がすっかり変わってしまったのである。現在、京都会館は大改修中だ。生まれ変わるパートナーに対して、今度はどんな表情を見せるだろうか。

d0226819_13572599.jpg

■京の和風モダン建築十選8 京都市美術館別館-「日本経済新聞」


2012-06-10 京都会館検討委員会異例の「提言」の真相 石田潤一郎氏に聞く(4)-「週刊京都民報」
2012-06-03 京都会館検討委員会異例の「提言」の真相 石田潤一郎氏に聞く(3)-「週刊京都民報」
2012-05-26 京都会館検討委員会異例の「提言」の真相 石田潤一郎氏に聞く(2)-「京都民報web」
2012-05-17 京都会館検討委員会異例の「提言」の真相 石田潤一郎氏に聞く -「京都民報web」
■京都会館の建物価値継承に係る検討委員会関連記事
2011-06-03 京都会館改修 やり直しきく保存再生を-石田潤一郎-「京都新聞」
[PR]
by 2011-kyoto | 2013-07-09 00:00 | 2013/07
<< 2013-07-11 募金・共... 2013-07-07 ロームシ... >>