2013-10-25  旧ジョネス邸の解体始まる 神戸・垂水の洋館-「神戸新聞」
旧ジョネス邸の解体始まる 神戸・垂水の洋館
2013/10/25 18:38

地域住民の保存運動が実らず、マンションに建て替えられることになった大正期の洋館「旧ジョネス邸」(神戸市垂水区塩屋町1)で25日、建物と土地を所有する開発業者「穴吹興産」(本社・高松市)による解体工事が始まった。11月末に終わる予定。

 同邸の保存運動を展開した住民グループは、出資金や寄付金を募って同社が売却額として提示した3億6千万円を工面しようとしたが達せず、現地保存は実現しなかった。

 この日は周囲を柵で覆う作業が中心。一方で、住民グループは邸内の部材の保存や再活用のため専門業者と作業。既に家具などの調度品や建具はほぼ搬出しており、玄関の格天井を傷つけないよう慎重に取り外していた。

 専門業者の男性は「チーク材の格天井を見たのは初めて。素材へのこだわりを感じる」と驚いた様子だった。(松本寿美子)

■ 旧ジョネス邸の解体始まる 神戸・垂水の洋館-「神戸新聞」

2013-10-14 旧ジョネス邸の現地保存は残念ながら絶望的となりました-「旧ジョネス邸保存を!」

一般社団法人 旧ジョネス邸を次代に引き継ぐ会

2013-10-01 旧ジョネス邸を皆で残しませんか?出資第3次募集を行います-「合同会社塩屋百年舎」

2013-09-22 旧ジョネス邸保存出資希望者対象の内覧会のご案内-「合同会社塩屋百年会」
2013-08-09 カルチャーインサイド:止められるか、近代建築解体 保存活用へ新たな動き-「毎日新聞」
旧ジョネス邸を次代に引き継ぐ会
2013-07-11 募金・共同購入と署名のお願い-旧ジョネス邸
2013-07-02 神戸の洋館、解体3カ月延期 住民ら買い取り資金準備中-「朝日新聞」
2013-07-06 関西建築保存活用サミットのご案内-「 精華小校舎 愛好会」
[PR]
by 2011-kyoto | 2013-10-26 23:15 | 2013/10
<< 2013-10-26 鴨沂高校... 2013-10-27 シンポジ... >>